職場でのいじめ問題、社員のうつに発展する前に

パワハラなど職権を濫用して
社員をうつにおとしめる様な
陰湿ないじめが現在でも無くならない点は事実です。

現にメンタルクリニックなどへ
職場のストレスから受診する患者さんが多く、
多くの理由に多忙な業務内容から
人間関係まで複合的な要因が絡んでいる場合が多いです。
適応障害という、うつの一種である特定の物や人だけに
憂鬱な気分にかられて無気力や
倦怠感などの症状が出ている人もいます。
放置すればうつ症状に発展するので
ひどくなる前に受診をしたいものです。

労働トラブルで特に人間関係に関する事項は
本人の思い込みという部分もありますが、
一部は気が付かないうちに
本人を追い込んでいる言動もあります。
ノルマや業績に叱咤激励のつもりで
つい強い口調で部下を指導したつもりが
本人にとっては耐えられない苦痛と感じるケースもあり、
労働トラブルは故意的にいじめに起こるものと
本人の一方的な思い込みによるものと
多く問題が山積しています。

労働トラブルで出来る限り、
最悪うつのような症状にならない為にも
周りの労働トラブルに関する知識と理解が求められます。
周囲に相談できそうであれば
相談してみるという事も
現状を打破する事が出来る方法でもあります。

また、周囲に気づかれたくないという人には
勤め先の組合にいじめや労働トラブルの件で間に入ってもらう
という事も一つの選択です。

実際にいじめやパワハラ等の圧力を感じたら
どう対処したらよいかというと、
客観的に考えてみる事が大切です。
上司はなぜそれほど強く物事をいうのか、
なぜ同僚はいじめのようなからかいをするのか等を
自問自答してみて勘違いであれば自分の考え方を改めます。
しかし、どう考えても故意的に感じたら
労働トラブルとして職場の信頼のおける人に相談したり、
職場では解決が難しい場合には
弁護士などに労働トラブルについて相談してみる
という事も一つの手段です。
しかし、弁護士のように外部の人が入ってしまうと
交渉や解決には至っても
その後働く上で気まずい環境になるのであれば
職場を変わるという事も選択肢に入れておく覚悟も必要です。

合同会社まぐねっと弁護士費用保険Mikataのプリベント少額短期保険株式会社代理店合同会社まぐねっと主催の福岡弁護士セミナー弁護士保険について合同会社まぐねっと合同会社まぐねっとにて弁護士費用保険Mikataお申し込み合同会社まぐねっとへ弁護士保険に関するお問合せ合同会社まぐねっと弁護士費用保険Mikataのプリベント少額短期保険株式会社代理店
Copyright© 2016 合同会社まぐねっと All Rights Reserved.